冒険広場in 土浦2017 <秋の森・木の実で遊ぼう>を11月23日に開催しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもゆめ基金助成活動「冒険広場in土浦2017 <秋の森・木の実で遊ぼう>」を、11月23日9時半-12時、土浦市青少年の家で開催しました。雨天のため、屋内での開催となりました。今回のテーマは「世界一周の旅 木の実・楽器の制作」。子供らは最初に国旗を作って、パスポートをゲットします。そして、サイコロで決まった国から順に6つの国を巡りながら、工作やゲームを行います。

最初の国はアメリカ(ハワイ)。ここではレイ作り。

次に、南米のブラジル。ここでは、マラカスを作ります。

次に、パプア・ニューギニア。ここでは、木の実や松ぼっくり、蔓などを使った工作。

子どもたちは、木の台座の大きいのと小さいのをうまく組み合わせていました。

次は、ケニア。ここでは、冠作り。紙や葉っぱで作ります。

次は、ドイツ。ここでは、太鼓を作ります。

ドイツでは、パンフルートも制作。

最後は、中国で、松ぼっくりを使ったゲーム。屋外で走ることを前提にしていたものを屋内用にアレンジ。

出来上がったパンフルートの演奏の練習をしました。キーボードに合わせて、太鼓を使った演奏会も。

また、紙芝居もやりました。それでも、工作に夢中な子供たち。

雨天にもかかわらず、多くの親子に参加して頂きました。子どもたちの発想力の豊かさを感じました。

 

2017-11-26 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : Takenouchi